治療に効果的なこと

股関節の痛みに対する治療法で効果的なことは、サラシ包帯を使って股関節に加わる負担を軽くするという方法です。 サラシ包帯により股関節を固定する事で、重力と体重による股関節への負荷よりも安静度が上回り、自然治癒力が高まって痛みが治るというものです。 また、股関節の周囲の筋肉を運動によって鍛える事も、痛みの治療に効果的です。 運動する場合は、股関節になるべく負荷をかけないようにするために、プールの中での歩行が良いとされています。 プールの中だと浮力のおかげで股関節への負荷が減ります。 水に逆らって歩くので、良い筋力トレーニングにもなります。 運動療法は毎日継続して行なうことが重要です。 しかし、やり過ぎは禁物です。1日の運動は余力を残す程度で終わるようにしましょう。 股関節の痛みには、針治療も有効とされています。 但し、針治療は股関節自体に原因があって痛みが起こっている場合に効果的なだけで、内臓の病気が原因で股関節痛が起こっている場合は不適応です。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.