股関節の歪みを治そう

股関節は人間の体を支えるためのとても大切な場所です。 股関節が歪んでいると痩せにくい体となり、太ってしまったりして身体全体に不調をもたらしてしまいます。 また、その上にある骨盤や背骨まで歪んでしまい、身体全体が歪んでいるようになってしまいます。 歪みがあるかを調べるには、まず、背筋を伸ばして両脚を肩幅に開いて立ちます。 そのまま腰を落として、かかとを上げてしゃがんだ状態から片脚を真っ直ぐ横へ伸ばします。 このとき、足の親指側の側面を床につけるようにします。 手は床につけないようにして、このポーズを10秒間キープして下さい。 もし、10秒間キープすることが出来ないようだったら、関節の柔軟性が足りないということになり、左右どちらかがやりづらいといった場合は歪みがおきている可能性があります。 そのような時は、股関節の歪みを治しながら、気になる部分がダイエットできる歪み治しダイエットを行なって治しましょう。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.