ヨガで股関節の柔軟体操

股関節のストレッチ以外に、ヨガのポーズにも股関節の柔軟をするものがあります。 「合蹟前屈のポーズ」、「三角のポーズ」などがそれに該当します。 股関節の柔軟性を高めようとするなら、ポーズの形だけではなく、呼吸法を正しく行う事が大切です。 柔軟体操で反動をつけたり、息を止めて行うのは間違ったやり方です。 柔軟は大きくゆっくりとした呼吸をし続け、筋肉を伸ばしたり緩めます。 しかも呼吸を正しく出来るようになれば、体内で筋肉を硬直させる酵素がつくられにくくなり、何もしなくても柔軟効果が得られるようになるのです。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.