股関節の痛み・変形性股関節症について TOP > 股関節のストレッチ >  股関節開脚で180度目指して頑張るNさんの話

股関節開脚で180度目指して頑張るNさんの話

私は、股関節の形成がやや不全です(;_;) 座って開脚すると、太腿が痛くなるよりも先に、大腿骨と骨盤の臼蓋がぶつかるような痛みが起こり、大きな開脚はできません。 教わった股関節ストレッチも自分の股関節の構造上、厳しそうなので開脚はほどほどでやってます。 でも、最近膝立ちで開脚する時、両手を前に着いて、股関節と骨盤の角度を少しずつ変えてみたら・・・結構開脚できる角度があるみたいです! 私が座っていたり立ったりした状態での骨盤と股関節の角度では、開脚ストレッチをやるには股関節の構造上厳しかったのです、でも、150度ぐらいの角度ならできるみたい。 150度付近での開脚に骨のぶつかる感じはないし、内転筋がストレッチされてイイ感じ。 この開脚で骨盤や腰部に初めて放感を得ることが出来ました♪ 今までとは、違った身体の変化に大満足です~。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.