股関節の痛み・変形性股関節症について TOP > 股関節のストレッチ >  何故股関節のストレッチを行うのか

何故股関節のストレッチを行うのか

人間の体が持つ関節の中で最も大きな形であり、非常に大きく柔軟な動きをする事ができる部位が股関節です。 股関節は、大腿骨の先が球状になっており、骨盤にある股関節用の窪みに差し込まれた形状になっています。 近年骨盤の歪みが各メディアで取り上げられ、語られているように、骨盤の歪みは身体の健康と密接な関係にあります。 人間の身体は、一部分が動くと全身が連動し動くようにできています。 骨盤が歪めば身体全体の歪みに繋がります。 そんな骨盤の動きと深く影響し合っているのが、股関節。 骨盤が歪んでいるのに、股関節が歪んでいないという事はまずありません。 骨盤の矯正するなら股関節の矯正も必要になってきます。 逆に言えば股関節の調整次第で骨盤の歪みも解消されるということです。 股関節は個人のがんばり次第で改善が可能です。 股関節のストレッチを行い歪みを解消しましょう。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.