ストレッチのいいところ

股関節をストレッチすることは、血流を促進して体のコリをほぐす効果もあります。 ストレッチを起床時に行えば、血液の流れが促されて体が活動的になります。 反対に就寝前に行えば体のコリがほぐれてリラックスできます。 ストレッチ行なう事で関節の機能が高まれば、体を支える重要な部分がしっかりしてくるので、重心が安定して高齢の人などは転びにくくなります。 筋肉の使い方のバランスも良くなるので、腰や膝に負担がかかりにくくなり、腰痛や膝痛も解消できるでしょう。 ストレッチで股関節を鍛えれば、体全体が疲れにくくなり、楽に動けるようにもなるでしょう。 骨盤の歪みも解消されるので、骨盤と脊髄の配置が良くなり、腹筋や背筋の負担が少なくなります。 女性の悩みの1つであるO脚も矯正する事ができます。 ストレッチを2、3週間続けて行なえば効果が実感できることでしょう。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.