股関節について

股関節は寛骨臼と大腿骨頭よりなる、関節部分が球形になっている球関節で、体重などかかかる関節です。 大腿骨頭は半球を上回る球形で、寛骨臼は深く大腿骨頭を収納できるような形成になっていて、大腿骨頭が容易に脱脱臼できない仕組みになっています。 股関節は、人間の身体において重要な部分です。 股関節が歪んでしまうと、身体全体に不調が起きる事もあり、肥満の原因となってしまう事もあるようです。 普通に歩ける人にとっては、あまり気に止める場所ではないかもしれませんが、普通に歩くだけでも股関節には体重の3?4倍の力がかかると言われているので、普段からケアする事が大切になります。 股関節の機能を正常に維持するためには、関節に負担をかけ過ぎないようにしながら、関節のまわりの筋肉を常に鍛えておくようにすると良いでしょう。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.