股関節の痛み

上半身と下半身の中心に位置するのが腰です。 そして、腰の部分にある関節が股関節ということになります。 ほとんどの人が間違った場所を股関節だと思っています。 股関節を聞いて、左右の足の内側あたりだと思い触る人が多いです。 しかし、そこではありません。 正しい場所は、大腿骨の先端に位置している球状の形をしている関節のことです。 でん部あたりから斜め後ろに下がっていくと少し凹んだ部分があります。 その奥が正しい股関節です。 股関節に大きく負担をかけていることが原因で股関節痛になることが多いようです。 股関節症は変形性股関節症とも呼ばれ、他の関節症より若年でも発症する関節症です。 関節には骨と骨が直接擦れないように軟骨というものが骨と骨の間にあります。 しかし、この軟骨が何らかの原因ですり減ってしまって、直接骨と骨が擦れ合うことで関節症になるのです。 また、股関節症は骨盤にも関係し、男性に比べて女性の方が発症しやすいです。

股関節からねじり戻す整体サポーター
股関節・痛み・変形性股関節症
腰と股関節を安定的にサポートして、O脚・X脚を矯正、歩行時の腰やひざ、足首の偏りや負担を軽減します

サイトMENU

Copyright (C) 股関節の痛み・変形性股関節症について. All Rights Reserved.